AGAに関する都市伝説の嘘ホント!


薄毛に関することは巷で、いろいろな噂があり、広く一般に都市伝説となっています。しかし、この情報には正しい情報と間違った情報があります。AGAは男性にとってとても深刻な悩みがあり、これらの情報を元にAGAの対処をしていることもあると思いますが、正しい情報を元に色々なことで正しいか間違いかを検証してみましょう。

 

 

薄毛が遺伝するということがよく言われていますが、薄毛は遺伝することは理論上確かではあると思われますが、親からもらった遺伝子がある程度似ることがあり、体質的に遺伝するということがあるでしょう。近年になって、薄毛が遺伝しないということが囁かれていますが、はげの原因は「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンの影響が大きく、この強力な男性ホルモンは、普通の男性ホルモンが、「5α‐リダクターゼ」という酵素の影響により変化したもので、これらの要素を取り去れば、薄毛が解消するということも言われています。この両方の情報は、正しいこともあり、また、正しくない情報もあります。遺伝との関連性がありながら、薄毛が進行する場合でも、正しいケアにより薄毛が解消することもあります。

 
薄毛の解消として、海藻類が効果が高いと言われ、昆布やワカメで髪が生えてくるとの都市伝説がありますが、このことは髪の情報の嘘ホントで言えば、全く根拠がないことです。髪の成長に必要なミネラルやアミノ酸成分は、海藻類に含まれる成分としてはとてもわずかなもので、海藻を沢山食べたからと言って発毛効果が期待できるものではありません。十分に海藻からミネラルを摂ろうとすれば、かなり大量の海藻類を摂らなければならず、海藻ばかりを極端に摂れば、下痢などの原因となり、消化器の不具合となることもあります。食物から栄養を摂取し、血液により多くの栄養が体の細部にまで送り込まれるため、食事は非常に需要です。しかし、納豆や豆類などに含まれる植物性たんぱく質や牡蠣やレバーなどに含まれる亜鉛などの成分が必要です。また緑黄色野菜に含まれるビタミンや多くのミネラル成分を含む魚介類などが髪の成長に良いとされます。近年、唐辛子に含まれるカプサイシンが大豆に含まれるイソフラボンと結合すると、発毛効果が高いと言われ、育毛サプリメントとして販売されています。

 

 

ただ、医師の見解によれば、サプリメントの過剰摂取で、消化器の不具合が生じることもあり、必ずしもそれのみの摂取で発毛効果を期待できるものではありません。


Category: AGAに関する都市伝説


Write a Reply or Comment


Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>